toggle
JAHIは、超高齢社会における健康寿命延伸とヘルスケア産業育成の実現を目指す、ヘルスケアに関する有識者、産業、関係者が集まった民間唯一の団体です。

産業史に見るヘルスケア研究

産業史に見るヘルスケア研究の目的

わが国における産業としてのヘルスケアの勃興・拡大伸長・社会一般の対応等をとりまとめる

参加者と組織

会 長 上原 征彦   日本ヘルスケア学会・産業部会 会長
副会長 薬袋 貴久   昭和女子大学 グローバルビジネス学部 准教授

達成内容

ヘルスケアに関するJAHI設立前史、厚労省「健康日本21」等を契機とした動向をまとめる

部会の主な活動内容

➀関連文献・資料の収集
②委員会における分析・検討
③当事者ヒアリング
④まとめ

開催記録

第1回産業史に見るヘルスケア研究 H28.12.27(火)議事録 配布資料
第2回産業史に見るヘルスケア研究 H29.02.27(水)議事録 配布資料
  「ドラッグチェーン研究」との合同研究会

運営方法とルール

・1~2カ月に1回程度の部会活動、1年に報告書をまとめる

お知らせ

次回開催日程が決まりましたらこちらでお知らせします。