toggle
JAHIは、超高齢社会における健康寿命延伸とヘルスケア産業育成の実現を目指す、ヘルスケアに関する有識者、産業、関係者が集まった民間唯一の団体です。

「食と健康」に関する研究~食品の分類と使い方に関する研究~

「食と健康」に関する研究~食品の分類と使い方に関する研究~の目的

 健康寿命を延伸させる上で、食の3次機能である生体調節機能について考察し、超高齢者社会における「食と健康」に関する検証を行う。平成28年度は「食品の分類と使い方」(仮称)について検証する

参加者と組織

会 長 太田  伸  東京薬科大学 副学長
副会長 天ケ瀬 晴信 国際栄養食品協会 理事長

達成内容

・医薬品集に該当する健康食品集を作成する
・健康食品に馴染みのない医療・健康・栄養関係者が共通に活用できる分類を作成する

部会の主な活動内容

・部会を開催し、関係団体等とのヒアリングを行う。
・関係企業等とのインタビュー

議事録・配布資料

第1回食と健康研究会部会 H28.09.14(水)


第2回食と健康研究会部会 H28.11.18(金)

運用方法とルール

・1~2カ月に1回程度の部会活動、1年に報告書をまとめる
 議事録作成者は横田、連絡担当者は橋本

お知らせ

次回開催は決定次第お知らせします。